僕のこと

かずぼーの「リハビリあるある」大全集【イラスト付き】

投稿日:2017年11月8日 更新日:

どうも。理学療法士のかずぼーです。

Twitterでも「リハビリあるある」をつぶやいてましたが、この記事でまとめてご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク



「リハビリあるある」とはなんぞや

改めて説明しなくても、だいたいのニュアンスでわかると思いますが。

療法士(セラピスト)たちが日頃経験するであろうあるあるのことを「リハビリあるある」と勝手に言ってます。

この記事では、共感度高めの「リハビリあるある」を親切・丁寧にイラスト付きでご紹介しています。

 

イラストは、ちほさん(@kchiho0923)に描いていただきました。(^^♪

【リハビリあるある】

「クスッ。笑」とした方、「マジであるあるwww」と思った方は、正直に手を挙げてください。

その①

セラピストの胸ポケットにカラーペンが溜まりがち。

その②

患者さんから「家でも親御さんにマッサージしてあげるの?」と訊かれることは多いけど、しない。

その③

マッサージ中、本格的に寝だした患者さんをみて、「羨ましい」とか思う。

その④

歩行訓練中。セラピストは、意味もなく患者さんの骨盤を触りにいこうとしている。(触診ですけどね。)

☝かずぼー画伯作です。笑

その⑤

元気すぎる患者さんを担当すると、問題点を抽出するのが難しい・・・

その⑥

とりあえず、屋外歩行で持久力を高める。

その⑦

マスクの下であくびをかいてるけど、普通にバレている。(4コマ漫画風)

 

かずぼー
なんや、これ。適当に描いたので、気が向いたら描き直します。💦

 

その⑧

バイザーは夜遅くまで「あーだこーだ」とフィードバックをしているけど、実習生は遅くまで居残る耐性はないので、「早よ帰りたい」と思っている。

その⑨

絶対に使わないであろうタオルを、リハビリ室に持っていきたがる患者さん・・・

その⑩

そして、そのままリハビリ室に忘れて、落とし物扱いを受けているタオル。

 

以上、「リハビリあるある」でした。

他にもあるあるネタがあれば、どんどん追加していきますので、あれば教えてください。

お知らせ

近日中に【セラピストLINEスタンプ】を販売致します。

ここでご紹介しているイラストもいくつかスタンプにしています。

お楽しみに。

 

一緒に読まれている記事


スポンサーリンク

-僕のこと
-,

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.