「 月別アーカイブ:2016年12月 」 一覧

おすすめ書籍

本好きが選ぶ「百田尚樹」のおすすめ小説をご紹介

2016/12/30   -おすすめ書籍
 

皆さんは百田尚樹はお好きですか? 僕は百田尚樹氏の書く小説がものすごく好きなんです。   百田尚樹といえば、探 ...

理学療法

リハビリで診る筋緊張の評価方法!「痙縮?弛緩?過緊張?」そのメカニズムとは?

2016/12/25   -理学療法
 

理学療法士や作業療法士は筋緊張をどのように解釈しているでしょうか? 脳卒中でよくみられる筋緊張異常や肩こりでみられる筋の ...

理学療法

リハビリで行う反射検査(深部腱反射・病的反射)の意義・目的を詳しく解説

2016/12/23   -理学療法
 

理学療法士や作業療法士が臨床において、深部腱反射(Deep  Tendon  Reflex)や病的反射(Patholog ...

転倒予防

【高齢者の転倒予防】動作と筋力低下の関係性。筋力トレーニングの方法についても解説

高齢者の転倒には、いつくかの要因が重なり合い起きると考えられます。 その中でも転倒との相関性が高いといわれているのが筋力 ...

理学療法

障害受容の過程とは?リハビリ的な関わり方について

2016/12/17   -理学療法
 

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士はどのように障害を負った患者さんと接していけば良いのでしょうか? 障害を負った人が通る ...

理学療法

リハビリ拒否、暴言を吐く患者さんに悩む療法士へ。あなた自身は辛くないですか?

昨日Twitterで、ボソっと以下のツイートをしました。 コメントやいいね。が思ったよりもあったので、共感してもらえたの ...

理学療法 痛み

「疼痛評価の目的や方法がよくわからない」という理学・作業療法士は必見!

2016/12/13   -理学療法, 痛み
 

僕は、今から約8年前に回復期病院の臨床実習に行っていました。 その実習で泣きたいほど悩んだのが、「疼痛評価の目的や方法」 ...

理学療法

理学療法士は患者さんに何を与えられるだろうか。患者さんから何を学ぶのだろう。

2016/12/11   -理学療法
 

先日、退院された患者さんからお礼のお手紙をいただきました。 手紙には、「○○先生(僕)から安心と自信をもらいました。」と ...

理学療法

理学療法士が行うROM(関節可動域)検査の意義・目的とは?評価のコツも解説

2016/12/09   -理学療法
 

ROM検査(range  of  motion  test)は、理学療法士や作業療法士が最初に習う評価項目の一つではない ...

理学療法

MMT(徒手筋力検査法)「再現性を高める6つのポイント」評価の疑問を理学療法士が解説

2016/12/04   -理学療法
 

リハビリにおいては筋力低下はよく遭遇する機能障害です。 そのため、どのくらいの筋力を有しているのかを検査することは非常に ...

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.