「 理学療法 」 一覧

理学療法

【認知神経リハビリテーション】自分を知る(認知する)には外部手がかり(道具)を活用する

ここでは、認知神経リハビリテーション(以下、認知神経リハ)について概要とリハビリ方法の一部をご紹介します。   ...

理学療法

リハビリのプロを目指す理学・作業療法士の「クリニカルリーズニング(臨床推論)」を具体例も含めて解説

療法士はその手で患者さんをより良くしていくために、学生時代から解剖学や生理学、運動学の基本的なことから評価の仕方や考え方 ...

僕のこと

1年目理学療法士「忙しい、辛い、辞めたい」と悩んでいた僕のささやかな夢

僕は8年目になる理学療法士なのですが、臨床駆け出しの1年目の頃は辞めようかと思うほどそれはそれは辛かったです。 何が辛か ...

おすすめ商品・サービス

解剖学を3Dで!おすすめアプリ「teamLabBody-3D Motion Human Anatomy-」は理学・作業療法士に欠かせないアイテム

理学療法士や作業療法士におすすめの解剖学アプリ「teamLabBody-3D Motion Human Anatomy- ...

高次脳機能障害

高次脳機能障害「感情(情動)・行動障害」のメカニズムと評価、リハビリ支援をわかりやすく解説

人が行動を起こすとき、感情が先か、行動が先かの異論はありますが、いずれにしても感情と行動は密接に関係しています。 ここで ...

高次脳機能障害

アンケート調査より理学・作業療法士の8割は「高次脳機能障害が苦手」と回答。その理由と対策とは?

Twitterで理学・作業療法士の人(学生も含む)に、高次脳機能障害の理解度をアンケート調査してみました。 このアンケー ...

高次脳機能障害

失語症のまとめ。症状や分類、評価、リハビリ方法を詳しく解説

高次脳機能障害の一つに失語(症)という症状があります。 ここでは、失語症とは何か?どんな種類やリハビリ方法があるのかを詳 ...

高次脳機能障害

記憶障害のまとめ。種類、評価、リハビリ方法まで詳しく解説

記憶とは過去に得た情報を脳内に保持しておく能力のことであり、記憶障害とはそれができなくなったことをいいます。 例えば、一 ...

理学療法

リハビリでよく使う歩行器(車)、シルバーカーの種類と使い方。どんな人に適応?選び方を理学療法士が解説

歩行器、歩行車、シルバーカーは杖とともに、歩行機能が低下している人が使用する歩行補助具の一種です。 これらの歩行補助具は ...

理学療法

リハビリの目標(ゴール)はただの通過点。その先にどんな生活が待っているかをイメージしておくことが大事!

療法士は患者さんのリハビリをしていくにあたって、必ず目標(ゴール)設定を立案すると思います。 目標は具体的であればあるほ ...

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.