「 理学療法 」 一覧

理学療法

リハビリの訓練全般

リハビリの訓練について書いた記事をまとめています。 脳卒中のリハビリ ・脳卒中片麻痺「急性期・回復期・維持期」のリハビリ ...

雑記・考察

腕の良い・賢いだけの理学療法士はもういらない!?これからは"夢を与えられる理学療法士"が生き残る時代へ

これから先の"理学療法士のあり方"について考えているかずぼーです。   僕らが苦労して取得した「理学療法士」と ...

理学療法

リハビリで行う高齢者の効果的な筋トレ方法"負荷量・回数・頻度"についても解説

筋力トレーニングは、リハビリ場面で用いられることの多いメニューの一つです。 特に高齢者に関わることの多い、理学・作業療法 ...

理学療法

【例を用いて】筋力トレーニングの原則「過負荷の原則だけ意識しても逆効果!?」

リハビリやスポーツの場面で行われる筋力トレーニングですが、その普遍的原則としてあるのが「過負荷の原則」です。 つまり、筋 ...

理学療法

リハビリで使うマッサージ方法「リラクセーション効果を最大限に高めるポイント」

療法士は、患者さんとの本格的な運動の前にベッド上で太ももをモミモミ・・・腰をモミモミ・・・ってやりますよね。 マッサージ ...

理学療法

関節リウマチの評価とリハビリ。自分でできる運動療法、変形予防と日常生活の工夫

関節リウマチを呈している患者さんは意外にも多く、ここではどのような評価やリハビリがあるのかを詳しく解説しています。 骨折 ...

理学療法

脳卒中片麻痺の評価とリハビリ。ガイドラインを参考に急性期、回復期、慢性期(維持期)で推奨されるリハビリを詳しく解説

脳卒中に限らずリハビリテーションの一般的な流れとしては、急性期、回復期、慢性期(維持期)に分けられます。 脳卒中は、現在 ...

理学療法

変形性膝関節症の評価とリハビリ。ガイドラインで推奨される運動療法を詳しく解説

これから高齢化が進む日本では、今後増えててくると予想される疾患、変形性膝関節症(orteoarthritis  of   ...

リハビリ評価

形態測定の意義・目的。四肢長・周径の注意点と測定方法も詳しく解説

理学・作業療法士がリハビリの際によく行う評価の一つに形態測定があります。 この検査は身体測定ともいわれ、身体各部の太さ、 ...

おすすめ書籍

元理学療法士?藤井翔悟氏の「禁じられた治療法」を読んでみた率直な感想

2017/07/08    ,

「日本疼痛リハビリテーション協会」という団体を立ち上げている藤井翔悟氏が執筆した「禁じられた治療法」という本を購入し読ん ...

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.