リハ職の働き方ブログ▼

リハ職の働き方ブログ▼

しょぼい副業サロン

自宅スペースで自費リハの副業を始めたセラピストにインタビュー!

投稿日:2020年3月12日 更新日:

どうも、かずぼーです。

 

今回は、理学療法士4年目で回復期の病院に勤務しつつ、副業として自費リハも始めた"からさわさん"にインタビューをしました。

「本業以外にも知識や技術を活かして活動してみたい」

「自費リハでは何から始めれば良いかわからない」

という人には参考になると思います。

 

からさわさんのTwitter▼

 

スポンサーリンク



理学療法士からさわさんの自己紹介

からさわさん

からさわさん 4年目

【しょぼい自宅開業・内容】

自宅のソファーベッドを使い、徒手・ストレッチポールを使っての運動療法での施術。また、アロマの併用している。

コンセプトとしては、「街のマッサージ店に行くよりは家にきて!!!」そのため、値段は3000円。

首や肩の痛みや肩こり、疲れ、姿勢の悩みは何でも解決!!主なテーマは予防!

主に友人やその紹介の方に対して実施。

「こんな感じでゆる〜くやってます!」

【実績】

月4回程実施(2名を隔週が多い)。

対象者はカメラマンやパフォーマー、事務職や社長、営業の方など多数。

【自宅開業を始めようと思ったきっかけ】

脳卒中の専門病院での働いていた経験から、脳卒中後退院後のリハの少なさを感じ、独立したいと思った。また、予防に関して興味を持つ。

まずは、「周りの人を幸せにしよう!」と思い、行動に移してみた。

自費リハって、どんな感じでされてるんですか?

かずぼー

自費リハって、どんな感じでされてるんですか?

 

からさわさん

自宅が1LDKなんですけど、ソファベッドを使って、まず知り合いの治療から始めてみました。

妻と住んでいて、共通の友人や知らない人でも来てもらって、ごはん食べるついでに身体も良くするみたいな感じでやってます。

場所を借りると、場所代がかかりますし、そうなると施術代の単価を高くしなければいけなくなるので。

知り合いを入り口にして口コミで広げていければ、みんな幸せになるなと思いまして。

月の収益はどのくらい?

かずぼー

お客さんは、どれくらいのペースで来られるんですか?

 

からさわさん

今は固定で月2回診てる人が2人いて、あとはちらほら声がかかって診てる感じでです

 

かずぼー

月に4回ですか。

どれくらいの単価で診てるんですか?

 

からさわさん

自宅に来られる人は、1時間3000円でやってます。

場所をとって下さる方は出張もやっていて、交通費込みで4500~5000円で要相談でやってます

 

かずぼー

3000×4で月に12000円は稼げるってことですね。出張だともっとですか。

 

スポンサーリンク



集客はどうしてる?

かずぼー

集客は口コミがメインなんですか?

ホームページとか、集客媒体を使ったりとかはしていないのですか?

 

からさわさん

ホームページはまだないのですが、

予約が取れるアプリを知り合いのつてで始めています。

>>予約はこちら

 

まずは知り合いから試してるってところの意味合いが強くて。

とりあえずは、身の回りの人を幸せにしたいって思っていて、そこからどんどん発展していければと思っています。

 

かずぼー

知り合いはPTOTとか関係なく?

 

からさわさん

関係ないですね。

フリーのカメラマンとか、後輩にストリートダンスをしている人がいてその人にもやってます。

 

出張だと、ベンチャー企業の社長や不動産の営業の人にもやってました。

そういう人たちは時間がとれないのでオフィスに行って施術したり、出張の場合は場所がバラバラですね。

 

かずぼー

例えば、社長さんから社員に紹介してもらえるとかもあるんですか?

 

からさわさん

1回それがあって、社員の事務の女性の方が肩こりが強くてってことで紹介してもらいました。

 

町のマッサージ屋さんに行くなら、僕のところに来て!って感じでやってます。

絶対にそこよりは良くできますし、いろいろアドバイスもできますし。

自費リハだと治療技術はどれくらい必要?

かずぼー

からさわさんは、徒手療法とか習ったりしたんですか?

 

からさわさん

組織間リリースは初級だけ行っだけで、正直徒手療法を極めているってわけではないです。

 

かずぼー

僕全然技術ないんですけどできますか?笑

 

からさわさん

僕でできてるんで大丈夫だと思います。笑

シンプルに病院でやってるようなことで良いと思います。

 

僕はできるだけ可視化できるようにしてます。

例えば、写真を見せて左に体幹が側屈してて脊柱起立筋が張ってる、そこを徒手と運動療法、家でできるエクササイズ、歩きの癖も出てるので指導して、「ここを変えていくと良くなるよ」って、教えてあげると納得されやすいですし。

一つ良くなると、「実はここも悩んでて」って話が出てきて、別のところのアプローチしてって流れになることもあります。

自費リハにかかる初期費用ってどれくらい?

かずぼー

初期費用ってどれくらいかかるんですか?

 

からさわさん

自宅をスペースにしているので、ストレッチポールとヨガマットを購入したのでそれくらいですね。

なぜ自費リハをやろうと思ったのですか?

かずぼー

なぜ自費リハをやろうと思ったのですか?

 

からさわさん

ここ1.2年で開業したいなって思いがあって。

もともと脳卒中の病院で働いていたんでけど、何回も繰り返して入院してくる人もいたり、気を付けていても病気になる人がいて、そこから予防に興味が出てきました。

病院だと予防にアプローチするにも限界がありますし。

 

家に来てもらって施術するのも意味があって、無添加の食事を提供して、食事による内部からの予防って観点でもやっていければと考えています。

 

将来的には、嫁と一緒に「カフェ×治療」をやりたいと考えてます。

 

かずぼー

面白そうですね。

カフェとかはできるんですか?

 

からさわさん

妻が料理教室に通ってて、教える資格も取ってるんです。

副業で企業に食事を提供することもあります。

妻が料理を作るのが好きなので、ちらっとカフェをやりたいって言ってたので。

じゃあ、運動と食事をくっつけられるじゃんとなって。予防になるし、そこで繋がってきた感じです。

僕は治療、嫁は栄養の観点からアプローチできればいいかなと思ってます。

 

かずぼー

良いですね。

マッサージでくる人もいるし、食事で来ようって思う人もいるでしょうし。

 

予防っていうと、あまりみんな興味持たないっていうじゃないですか?

その辺ってアプローチは考えているんですか?

 

からさわさん

入り口として、食事とか美容で入ろうかと考えています。

美容も結局食事が大事ですし。表替えても腸が改善しないと難しい部分もありますし。

もともと妻が肌荒れとか生理不順とか強くて、食事を変えたら改善して、そういうところからアプローチできればと思っています。

 

予防で集客って難しいですし、来てくれた人には予防を伝えて良ければいいかなと考えてます。

 

かずぼー

僕もダイエットして1ヶ月で5kg痩せたんですけど、食事変えただけで普通に痩せますもんね。

 

からさわさん

自分の家は調味料を変えたらすごく効果がありました。

例えば、塩でも添加物とか色々が入っていたり、野菜でも近所で買う時は無農薬のを買ったりしてます。

何十円か値段は高いですけど、やっぱり美味しいですし、健康にも良いですし、自分たちの身体で試して良かったら伝えていきたいなと思ってます。

まずは成分表をよく見るようにしてます。

自費リハの可能性ってどう思います?

かずぼー

自費リハ、整体を始めるにあたっての可能性ってどう思います?

 

からさわさん

時間も価格も自分で決められるし、例えば1時間しっかり時間が取れればしっかり施術ができますし、動画とかお客さんに説明することもできます。

選択肢も広がるし、やりたいようにできますね。

自分も満足に治療できるし、お客さんも満足してくれますし。

 

かずぼー

それは病院では実現できてないからってことですよね。

 

からさわさん

病院だと、すごい歩ける人でも単位を取ったりしないといけないし、逆にもっと診ないといけない人に時間が使えなかったり。

病院にいた時に、それをすごい感じて、需要と供給が合ってないと思ったんです。

自費リハだと必要な人に必要な時間と期間アプローチできますし。

 

行く行くは脳卒中の方のアプローチもしていきたいなと考えてます。

脳卒中センターとかどんどん増えてますけど、まだまだ少ないと思いますし。

自費リハをしていくにあたって大切なことは?

かずぼー

自費リハをしていくにあたって大切なことは?

 

からさわさん

一番は利益にとらわれないこと。

あとは楽しむことですね。

 

心の余裕がないと続かないですし。

 

かずぼー

それは副業だからってのがあるんですか?

 

からさわさん

そうですね。

本業もあるので、お客さんがこなくても収入面はまだ大丈夫かなと思ってます。

起業すると変わってくるでしょうけど、余裕は残しておきたいです。

自費リハをしたい人にアドバイスを!

かずぼー

自費リハしたい人にアドバイスを!

 

からさわさん

一回はみんなやってみると良いです。

病院で白衣きて、理学療法士という肩書をもってると患者からきてくれるんですけど、自分でやるとより結果が求められます。

病院でも結果は求められるんですけど、肩書を取っ払ったときに何ができるのかって考えますね。

 

あとは、お金もらってやると気が引き締まりますね。

病院では直接お金をもらうわけではないので、金銭のやり取りがリアルにあると「ちゃんとしないと!」って思います。初心にも戻れますし、だから面白いなって思います。

 

僕も専門的な機器とかを揃えたわけじゃないので、自宅でベッドがあればできますので。一回はやってみると良いですよ。

本業のあとに副業で自費リハをするとスキルアップにもなりますし。

 

かずぼー

僕も前にやってみたいなって思ったんですよね。

家は狭いから訪問が良いんかなって思ったり。

あとレンタルスペースを借りようとも思いました。調べたらレンタルスペースも1時間で2000円くらいでありますよね。

 

からさわさん

自分も会議室でやりましたよ。ヨガマットがあればできますね。

自費リハって何から始めれば良いんですか?

かずぼー

何から始めれば良いんですか?

 

からさわさん

困ってる友達探しからでいいと思います。

例えば「腰痛い」っていう友達でマッサージ行こうとしている人がいれば、「じゃあやってあげるよ」って声をかけるんです。

最初は金銭のやり取りじゃなくて、「代わりに飲み奢ってよ」くらいにしておいて、「マッサージ通うつもりだったらうち来てよ、金銭のやり取りは必要だけどその代わりガチでやるから」っていう感じで声をかけました。

 

かずぼー

知り合いからお金を貰うって、なんか悪いなと感じません?

 

からさわさん

正直最初はひっかかりましたけど、友達だから「まけとくよ」って少し安くしたり。

それで「お金取るの?」って言われたことは一回もないです。

友達も近所のマッサージ屋さんにいくって感覚なので、むしろ見ず知らずの人に診てもらうなら、知ってる人に診てもらうほうが嫌な感じはしないと思います。

 

自分も知り合いの柔道整復師に診てもらったときに、自分も医療職だからタダで診てよって言うのは失礼な気がして。

お金を貰う分やっぱり責任感も出ますし、説得力もでると思います。

タダで診ると、どうせ無料だからでリピートもしないと思います。

 

かずぼー

なるほど。

ありがとうございました。

 

からさわさんの施術予約ページ▼

>>予約はこちら

 

リハ職の働き方ブログ▼

リハ職の働き方ブログ▼

一緒に読まれている記事


スポンサーリンク

-しょぼい副業サロン
-, , ,

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.