リハ職の働き方ブログ▼

リハ職の働き方ブログ▼

おすすめ書籍

【書評】TED 驚異のプレゼン

投稿日:

どうも、かずぼーです。

本を読んでまとめています。

 

 

心を動かす3要素

  1. 感情に訴える
  2. 目新しさを与える
  3. 記憶に残す

 

感情に訴える

ストーリー

情熱、自分が感動しているか

情熱は伝染する

誰かを説得したければ、話よりも聞く方が大切

 

スポンサーリンク



 

 

ストーリーの技術をマスターする

聴衆の頭とハートに響くストーリーを語る

ストーリーは人間の脳を刺激する、自分の主張が通りやすくなる

お金持ちには便利な商品、貧乏には命を救う商品を

不幸、幸福の波がストーリー

ハッピーエンドが好き

応援したくなるキャラクターを作る

ヒーローと悪者を用意する

会話するように話す

早い段階でフィードバックをもらう、質問をする

ジェスチャーは説得力を倍増させる

ジェスチャーは手が大事

 

目新しさを与える

新しい情報を脳に浴びせる

自分の殻を破る情報を与える

みんなが考えたことないアイディアを提供する

 

記憶に残す

驚きの瞬間を演出する

感情に響き記憶に残る

うそ!すごい!なるほど!の瞬間

小道具も必要な時がある、記憶に残る

データで驚かすのもいい

ユーモアも必要、聴衆の心理的距離が近くなる

18分ルール、プレゼンする時は18分が限界

18分経ったら次のプレゼンまでは動画や息抜きを入れること

話を聞くのはくたびれる

スポンサーリンク



 

3点ルール

3つまでの情報が記憶しやすい

3ステップでロードマップを作る

ヘッドライン

3つのキーメッセージがある

それぞれ3つのサブポイントがある

 

五感を刺激しよう

見る スライド 画像の方が効果的

聞く 視覚情報に変える 写真を使わずにイメージに変える 言葉で絵を描く

触覚 小道具

自分らしく語る たいていの人は偽物を見抜く

リハ職の働き方ブログ▼

リハ職の働き方ブログ▼

一緒に読まれている記事


-おすすめ書籍
-,

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.