「 高齢者 」 一覧

リハビリ評価

理学療法士が知っておきたい"高齢者のバランス評価"について

バランス能力の低下は、特に高齢者であれば転倒にも繋がるため、理学療法士は臨床で必ずといっていいほど「バランス評価」を実施 ...

理学療法

リハビリで行う高齢者の効果的な筋トレ方法"負荷量・回数・頻度"についても解説

筋力トレーニングは、リハビリ場面で用いられることの多いメニューの一つです。 特に高齢者に関わることの多い、理学・作業療法 ...

臨床のこと

リハビリにおいて高齢者が自主トレを継続する方法を解説

リハビリにおいて、自主トレーニング(自主トレ)の重要性を認識している理学療法士は多いと思います。 そして、個々の患者さん ...

転倒予防

転倒しないためには、立位・歩行時はどこに注意を向けるべき?

日常生活を送る上で、注意は欠かすことのできない能力の一つです。 日常生活ではその活動のほとんどが分配性注意、つまり二重課 ...

転倒予防

高齢者が安全に自転車に乗る方法!必要な身体機能や自転車の種類は?

病院でリハビリの仕事をしていると、「自転車で転んで大腿骨を骨折した」「また自転車に乗りたいけど乗れるかなぁ?」という患者 ...

転倒予防

フットケアで転倒予防になる!?巻き爪や深爪、水虫の手入れはどうする?

2016/08/09    , ,

以前に浮き指と転倒の関係性についてご紹介しました。 浮き指の原因の一つに、指の痛みが挙げられます。 特に巻き爪や深爪など ...

転倒予防

歩行中の転倒は「浮き指」が原因かも!?評価と改善方法を解説

皆さん、浮き指って聞いたことはありますか? その名の通り、立ったり、歩いたりしているときに足の指が地面から浮いていること ...

臨床のこと

リハビリ中にてんかん発作を起こしたときはどうする?療法士はどう対応するのか

前回、てんかんの治療と対処方法、生活で気をつけておくことをお伝えしました。 参考記事) 「てんかん」の8割は治る!?治療 ...

疾患

「てんかん」の8割は治る!?治療や発作時の対処方法、生活で気をつけておくことは?

てんかんは、突発的に起こることがあり、場合によっては意識消失により転倒に到るケースもあります。 実は、てんかんの約8割は ...

理学療法

「ロコモ」と「フレイル」の定義とは。運動と栄養管理で予防になるの?

以前、サルコペニアについて詳しく解説しました。 サルコペニアとは、加齢に伴う筋肉量の低下や身体機能の低下を意味しています ...

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.