「 理学療法 」 一覧

理学療法

足部のアーチに重要な筋。役割とトレーニングについても解説

2016/05/25   -理学療法
 ,

足部って非常に複雑ですよね。 足部の機能を全部を覚えるのはとても大変です。 ここでは、覚えておいたほうが良い足部の重要な ...

スポーツ

前十字靭帯(ACL)損傷の原因と治療

前十字靭帯(Anterior Cruciate Ligament:ACL)の損傷は、バスケやサッカー、ラグビーなど接触プ ...

接遇

医療機関における接遇マナーとは。接客との違いは?

2016/05/11   -接遇
 

今回のテーマは病院で働く医療従事者に向けてお伝えします。 僕自身、病院では接遇委員というものに入っているため、この接遇と ...

理学療法 考察

患者さんのリハビリが思うようにいってない!?そうと感じるときに理学療法士が考えるべきこと

2016/05/06   -理学療法, 考察
 

僕は、理学療法士として病院で勤務しており、日々患者さんのリハビリのお手伝いをしています。 たまにリハビリが思うようにいっ ...

理学療法

テーラーメイド医療って何?標準化治療も大事だけど、やっぱり理学療法はオーダーメイドですよ

2016/05/05   -理学療法
 

皆さんはテーラーメイド医療という言葉をご存知でしょうか? 近年、理学療法士もエビデンスなどの重要性が言われていますが、や ...

理学療法

パーキンソン症候群を呈した患者さん。動きの悪さの原因は薬の副作用だった

2016/05/04   -理学療法
 

僕は社会人になってからずっと回復期リハビリテーション病院に勤務しています。 今回は数年前の担当患者さんの話をお伝えしよう ...

理学療法

患者さんの訴えをしっかり聴く日があってもいいのでは?

2016/04/29   -理学療法
 

今日は、理学療法士だけでなく医療に関わる方に向けて情報発信をしていこうと思います。 代診で患者さんのリハビリをしていると ...

理学療法

理学療法士が考えるリハビリにおける実用性とは?もう一つの要素とは?

2016/04/25   -理学療法
 

理学療法士は、○○の動作は「実用性」があるのか。ということをよく言います。 日本語表現辞書によると、「実用性とは、実際に ...

転倒予防

杖を持つ2つの目的。杖の高さの合わせ方を理学療法士が解説

転倒予防には、「転ばぬ先の杖」とよくいいますね。 理学療法士の僕が、杖を持つ2つの目的と杖の高さの合わせ方をお伝えします ...

理学療法 考察

理学療法士がブログを通して情報発信することの大切さ

今日もご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 2回目の投稿になります。 今回は、理学療法士がブログを通して情報発 ...

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.