「 理学療法 」 一覧

理学療法

意外と簡単!手根骨の"解剖・触診・動かし方"をわかりやすく解説

2017/11/13    ,

理学療法士のかずぼーです。   僕は病院に勤務しているのですが、たまーに手根骨に対して治療する機会があります。 ...

理学療法

脳卒中片麻痺患者のバランス評価とリハビリ訓練を徹底解説

脳卒中により片麻痺を呈すると運動麻痺や感覚障害などの機能障害を患うのに伴い、座位や立位、歩行におけるバランス能力も低下し ...

リハビリ評価

レポートに悩む実習生は必見!現役理学療法士が解説する"統合と解釈、問題点の抽出"の書き方

療法士の実習生では、症例レポートを作成していくかと思います。 ここ最近は、レポートを作成しないケースもあるのかも。 いず ...

臨床のこと

医療職の「専門用語使いすぎ問題」

2017/10/26    ,

理学療法士のかずぼーです。   前々から思っていることなのですが、医療職って患者や家族に対して専門用語(医療用 ...

リハビリ評価

理学療法士が知っておきたい"高齢者のバランス評価"について

バランス能力の低下は、特に高齢者であれば転倒にも繋がるため、理学療法士は臨床で必ずといっていいほど「バランス評価」を実施 ...

臨床のこと

臨床現場で理学療法士が考えておきたいリスクとは?

患者さんへの「リスク管理」は安全・安心な医療・介護を提供するにあたって重要なことです。 実際に理学療法士として働いていて ...

理学療法

認知症の検査「改訂長谷川式簡易知能評価スケール」をどう解釈すれば良い?検査目的・方法・注意点を詳しく解説

日本は超高齢社会であり、2017年現在4人に1人が高齢者です。 高齢になると身体が衰えるだけでなく、認知機能も衰えてきま ...

理学療法

リスク管理に重要!理学療法士がバイタルサインを測定する意義・目的とは?観察項目についても解説

今回は、理学療法士が「バイタルサイン」を測定する意義や目的を解説しています。 また何を観察すれば良いのか(フィジカルアセ ...

リハビリ評価

リハビリに役立つ理学療法評価"情報収集・問診"の項目と活用方法について

理学療法士が行う「情報収集と問診」について解説します。 僕自身は回復期リハビリテーション病院に勤務していますので、画像所 ...

僕のこと

【対談企画】リハビリでコミュニケーション能力が必要な理由「療法士がコミュニケーションを通してできること」

理学療法士のかずぼーです。   今回は、日頃から情報共有をしている「理学療法士 × コミュニケーション」を実践 ...

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.