リハ職の働き方ブログ▼

リハ職の働き方ブログ▼

おすすめ商品・サービス

【年会費無料】"楽天カード"でクレカ決済してるだけで毎月ポイントが貯まって使えて超お得!

投稿日:2018年11月21日 更新日:

突然ですが、楽天カードってもう持ってますか?

 

今の時代ほとんどクレジットカード(略:クレカ)決済が多いと思うのですが、沢山あるクレカの中でも楽天カードは超絶おすすめです。

以下におすすめな理由を説明してますが、これだけお得なのになぜか楽天カードでクレカ決済をしていない人もいるので驚きです。申し込みも簡単ですし、セキュリティ面でも心配はないですし、やらないのは機械損失です。

 

楽天カードの最大のメリットは、自然とポイントが貯まるところです。

他のクレカ決済だと、1,000円につき1ポイントが多い(良くて200円で1ポイント)のですが、楽天カードで決済したものは100円につき1ポイントがつきます。これ、かなりお得です。

僕は固定費やお買い物のほとんどを楽天カードで決済しているので、知らない間にポイントがたんまり貯まっています。しかも、ポイントは永続的になくなりません。

貯まったポイントをどこで使えるのかも重要で、楽天なら使い道がたくさん。僕の場合は、楽天トラベル でポイントを使い、1泊くらいは実質ほぼ無料で旅行に行ったりしてますね。

 

楽天カードは年会費永年無料。今なら新規申し込みで5,000ポイントがもらえますよ。この機会に是非。

カードは1週間ほどの最速で届くのでお楽しみに!

 

今すぐ申し込みしたい人はこちら▼

 

スポンサーリンク



楽天カードで決済すると100円につき1ポイントがつく・・・さらに楽天市場や加盟店でポイント2~3倍!

楽天カード 

 

冒頭でもお伝えしたように、楽天カードで決済したものは100円につき1ポイント(ポイント還元率は1.0%)がもらえます。ポイントは楽天のほうで貯まっていきます。ポイントは無期限で利用可能。

 

僕は、

  • 電気代
  • ガス料金
  • (地域によっては水道代もできますよ)
  • 日々の買い物
  • スーパーで食材を買うとき
  • マツキヨで風邪薬を買うとき
  • ネットで本を買うとき
  • 飲み屋さんのお会計

何でも楽天カードで決済しています。

これはある意味生活に必要なお金ですよね。

 

僕は、電気もガス料金も楽天カードのクレジットで決済をしています。(僕の地域では、水道代をクレジット決済できないので残念。)

クレジット決済に変更したい場合は、契約している電気・ガス会社にお問い合わせしましょう。お支払い方法の変更は至って簡単ですのでね。

僕の場合、電気とガス料金で月に約7,000円前後使います。すると、月に70ポイントが勝手に貯まります。年間840円くらいですね。

固定費を楽天カードで決済してしまえば、自然とポイントが貯まっていきます。使わない理由がないですね。

 

例えば、一人暮らしだと家賃を除いても固定費毎月50,000円くらいはありますよね。家族がいると倍以上でしょうか。

50,000円を楽天カードで決済すると、500ポイントが貯まるということです。1年で6000ポイントです。

 

僕の場合、一人で楽天カードを使うので、とある月だと80,000円ちょっとを使ってました。832ポイントが付与されていますね。🙌

楽天市場で買い物をすると、ポイントが2倍!100円につき2ポイント獲得

さらに、楽天カードを使って楽天市場や加盟店で買い物をするとポイントが2~3倍になるのです。

例えば、楽天市場で買い物をすると、通常の決済1ポイント+楽天市場の1ポイント=2ポイントがつくということです。

 

楽天市場でお買い物をよくする人は、楽天カードは持っていないと機会損失が半端ではないと思いますよ。

 

僕は、楽天TVを月額980円で視聴しています。

NBA(アメリカリーグのバスケの試合)が見たくて月額支払っているのですが、ご覧の通り9ポイントが付与されています。

もちろん、楽天カード経由なので、通常の決済1ポイントも追加で付与されています。(ていうか、11月は16万以上を楽天カードで決済したのか。笑)

僕の場合、年間どのくらいポイントが貯まっているのか?

正直僕は、Amazonで買い物をすることが多くて、楽天で買い物するのは食材系くらいでしょうか。(お米とか野菜を買う時は楽天を利用しますね。買いに行くのが面倒なので。)

それでも決済するときは楽天カードを通すので、ポイントがかなり貯まっていきます。

 

1年間にどのくらいポイントが貯まるかというと・・・

少なく見積もっても1年で10,000ポイントは自然と貯まります。

あなたなら、貯まったポイントを何に使いますか?(^^♪

 

 

高速道路でETCを使う人は、楽天ETCカードでポイントを貯めよう!

車よく運転する人で、高速道路利用機会が多い人は楽天ETCもあります。

こちらは年会費540円・・・なんですが、楽天カードをよく使う人だとランクアップすることで楽天ETCカードの年会費が無料になります。

プラチナ以上で楽天ETCカードの年会費が無料

 

ランクとランクアップの条件は以下の通りです。

 

プラチナ会員の条件は、6ヶ月で2000ポイント、15回以上のポイント獲得です。

この条件を満たすハードルはかなり低くて、1ヶ月333ポイント以上貯めれば良いのです。

つまり、月に3万3千300円楽天カードで決済すればいいわけです。固定費だけでそれくらい普通に使いますからね。

普段楽天カードで決済してたら、勝手に条件をクリアしランクアップしています。

 

僕は、普段楽天カード決済が多いのでプラチナ会員です!

 

しかも、ETC料金も楽天カードで決済してしまえば、ポイントがつくのでまたまたお得です。

 

楽天ETCカードも合わせて必要なら、楽天カード申し込みの際に「ETCカード」に「申し込む」を選択しましょう。手続きはそれだけです。

 

 

楽天ポイントの使い道「どこでポイントを使うの?」

 貯まったポイントをどこで使えるのかも重要です。

貯まったポイントを特定のお店しか使えないクレカって多いですよね。それだと汎用性がないし、有効期限がある場合は知らない間に貯まったポイントが失効しているなんてことも少なくありません。

 

一方、楽天ポイントの使い道はたくさんあります。

日々のポイントはこちらのアプリ(iPhone版Android版)からポイントを貯めたり、使ったりすることができます。

 

楽天グループでポイントが使えるのはもちろん、それ以外にも沢山ポイントが使えるお店があります。

こちらから「楽天カードで使えるお店」を見てみる

僕は、くら寿司やマクドナルドによく行くので、たまにポイントを使わせてもらってますね。

よく行くお店があれば、貯まったポイントで会計してみるとお得ですよ。

 

旅行に行く際にもポイントを使うと良いでしょう。

楽天トラベル 

 

僕は、冒頭で言ったようにたまに行く旅行でポイントを消費しています。

近くの温泉旅行だと楽天トラベル が探しやすしい、ポイントも使えるので、ほぼ楽天トラベルで探しますね。

日々勝手に貯まったポイントで旅行を安く行けるって最高ですね。

他にも楽天グループが提供するサービスはたくさんありまので、ポイントの使い道はいくらでもあります。(楽天グループが提供するサービス一覧

 

買い物とか全然しないし・・・って方もいるかもしれませんね。

 

実は、貯まったポイントを楽天カード決済にあてることもできるのです。

例えば、ある月で50,000円楽天カードで決済すると500ポイントが付与されますよね。それを、翌月くらいに楽天カードで引き落としされる際にポイントで500円分差し引くこともできるのです。

 

楽天カードの管理画面で、メニューの中から「ポイントで支払い」を開くと、

 

このように引き落としにもポイントが使えるのです。

 

自然に貯まったポイントで、引き落とし金額を割り引くこともできるなんてお得でしかありませんね。

 

 

資産運用としてもポイントが使える

楽天カードで貯まったポイントを資産運用に回すこともできます。

余談ですが、僕は最近積み立てNISAとiDeCo(確定拠出年金)を始めました。

これらは、少額から始められる投資です。これらをするメリットは節税効果が期待できるからです。

僕は、iDeCoはSBI証券で運用していますが、積み立てNISAは楽天証券のお世話になっています。

 

楽天証券では、楽天カードと提携することで500ポイントから商品買い付けができます。例えば、月に5万円を楽天カードで決済したら、500ポイント貯まりますよね。それを資産運用に回してもいいわけです。

勝手に貯まったポイントで資産運用して、さらに利益が出たら儲けもんです。積み立てNISAは基本的に長期投資を図りたい人向けですので、そこまで元本割れするリスクもないでしょう。

スポンサーリンク



楽天カードのデメリットはあるの?

楽天カードは、他のクレカよりも圧倒的にポイントがつくので、お得感しかなくデメリットは特にありません。

強いて言うなら、海外へ行く際の保証に制限があるくらいですね。

制限と言っても、海外旅行に行く際に楽天カードで旅行代金を決済しないと保証が使えないわけです。

引用)楽天海外保証

 

海外旅行に行くときって、怪我や病気したときの保証が心配になりますよね。

ただ、ほとんどの旅行会社でクレカ決済ができるので、楽天カードで旅行代金を決済できないことは少ないですね。

旅行も楽天トラベルを使えば問題にはなりません。

僕の場合は、エポスカードのゴールドも持っているので、一応海外保証に関しては装備させてもらっています。

現金で支払うのはもう時代遅れ

お隣の韓国でもカード決済が当たり前になってきてますが、日本では現金主義的な文化がありますよね。

僕は最近、めっきり現金で支払うことがなりました。現金で支払うのって日常では電車賃くらいですかね。

ほとんどを楽天カードでピッと会計を済ませてしまったほうが楽ですし。

お金がなくなったからといって、ATMまでお開発金を下ろしに行く時間も勿体ないと思います。

クレジットカードで支払うのは不安という方へ

クレジットカード決済で気を付けたら良いのは、リボ払いだけしなければ大丈夫です。

これは借金みたいなもので、後々利子を返さないといけなくなるので、予め使う額を自己管理しておけば良いだけです。

 

不正利用に使われる心配をする人もいますよね。

今の時代セキュリティがしっかりしているので、万が一不正利用の疑いがあれば、オペレーターからお知らせが届き、身に覚えのない履歴への支払いはストップされます。

僕は楽天カードを使い出して4年くらい経ちますかね。一度も不正利用されたことはないので、安心して良いかと思います。

さいごに。クレジットカードは楽天カードで決まり!

楽天カードの良いところは、知らない間にポイントがたくさん貯まる点と、使い道が沢山ある点です。

 

楽天カードへの申し込みはこちらから可能。「カンタン申し込み」から。申し込みは簡単です。順を追って入力していけば大丈夫!

 

万が一、わからないことがあれば、電話でお問い合わせするのもありです。

僕は、楽天のカスタマーサービスによく電話してわからないことを聞くのですが、いつも親切丁寧に教えてくれるので対応はほんと神です。安心して手続きを進めましょう。

 

 

リハ職の働き方ブログ▼

リハ職の働き方ブログ▼

一緒に読まれている記事


スポンサーリンク

-おすすめ商品・サービス
-, , ,

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.