PT・OT・STの求人情報

PT・OT・STの求人情報

僕のこと

【in愛知県】アクティブ・ブレイン・セミナー(ABS)で驚愕の"記憶術"を学んできた

投稿日:2018年1月16日 更新日:

久しくセミナーには参加していなかった僕ですが、「これは気になる」というセミナーがあったので2日間に渡って受けてきました。

 

それがアクティブ・ブレイン・セミナー

僕は大阪在住なので、愛知へGO!🚅

 

響きから何となくわかると思いますが、「脳の使い方」を学ぶセミナーです。

僕は初回のベーシック・コースを受けてきました。

 

感想は、お世辞抜きにめちゃくちゃ良かったです。あと、楽しかった~!

僕はとにかく覚えるのが苦手

ところで、なぜこのセミナーを受けてみようと思ったかですが、僕はとにかく覚えるのが苦手です。

・人の名前

・読んだ本

・やりたいくない、興味が湧かない仕事

 

もう全然覚えられません。

 

人の名前を覚えられないと、仕事では失礼な場面もでてきますよね。

仕事ではやりたくないことや苦手なこともしないといけませんが、どうしても逃げ腰になってしまんですよね。社会人としては致命的です。

 

そこで、アクティブ・ブレインの講師をされている作業療法士の細川さんが、名古屋でセミナーをするということを聞きましたので受けてみることにしました。

 

「これで自分も変わるかもしれない!」という期待を込めて!!

アクティブ・ブレイン認定講師:細川寛将さん

 

細川さんは色んな事業に携わっていて、普通の人なら頭がパンクするところをむしろ楽しんでやってしまっているところがすごい。

 

元々スペックが高いのもあると思いますが、セミナーを受けてみて「脳の使い方」をしっかり理解しているからこそできることなんだと感じました。

単語は無限に記憶できる!

講義の一番最初に、細川さんがあるパフォーマンスをしました。

20個の単語を瞬時に覚えるというものです。

 

同じパフォーマンスをアクティブ・ブレイン協会の小田会長もされていましたので、動画を見ていただくとわかりやすいです。

(6分30秒からパフォーマンスが始まります。)

動画の小田会長は30個の単語を瞬時に記憶しましたが、実は無限に覚えられるそうです。

 

細川さんがこれと同じことをしたときに"魔法使い"かと最初思いましたが、2日間のメソッドをしっかり学べば「俺もできる!」と思いました。

もちろん記憶には個人差があると思いますが、それでも正しい記憶のメソッドを学べば誰でもできるものです。

 

セミナーの翌日、昼に友達と会う約束があったので僕もやってみせました。

20個の単語を覚えるというものです。👀

 

で、寝る前にも覚えているか試してみたら、友達のこの反応。笑

すごいでしょ。!(^^)!

あ、予習も復習も全くしてませんよ。

 

1日目の講義の終わりに一晩で160個の単語を覚えるという課題が出されたのですが、これも余裕で覚えられました。✌

 

160個覚えるって普通に考えて異常ですよね。それが覚えらえるんですから自分自身に驚かずにはいられません。

 

あれから2日経っていますが、この記事を書いてる最中でもまだ160個記憶している自信があります。まだ追加しても覚えられそうです。

記憶の上書きがされない。いつでも思い出せる

記憶をするとき、一般的には短期記憶を経て長期記憶に移るイメージがありますが、アクティブ・ブレインの記憶術は一気に長期記憶へ移る方法です。

なので、記憶の上書きがされず、覚えたことが頭からこぼれ落ちそうな感覚もありません。いつでも思い出せる状態になります。

これって、試験がある人は無敵ですね!

知識を詰め込む前に、自分自身のバージョンアップが必要

色んな勉強会に参加してみたものの、全く身になってない経験って過去になかったでしょうか?

僕がそうでした。

 

このセミナーを受けて思ったのは、変えるべきはまず自分自身だなと。

今までの自分は、例えるなら古いパソコンに新しいソフトを入れるようなものです。そりゃ無理がありますね、まずは最新のパソコンに買い替えないと。

これと同じで、いろんなセミナーで知識を詰め込む前に、まずは自分自身がバージョンアップすることで入ってくる情報の質が変わるのです。

 

仕事や生き方に通ずる

そして、アクティブ・ブレインは単なる記憶のメソッドに留まりません。

アクティブ・ブレインは、元々人間学から派生したもので、記憶術は人生を好転させる入り口に過ぎないのです。

 

記憶術を学ぶことで、

・できた喜び

・自己肯定感が高まる

これらが前向きな生き方に変えていくきっかけになると、講義でも言われていました。

 

一緒に受けた受講生の声▼

 

記憶術を知ると、過去のことに囚われなくなります。

と言いますのも、覚えたことは自信を持って放置できるようになるからです。

そうすると、わざわざ過去を振り返ることなどありませんので、「あの作業こうやってやるつもりだったよなぁ~・・・」などと振り返ることがなくなります。

 

・もう覚えている

・もう忘れない

・いつでも思い出せる

・できる自信がある

 

過去に囚われないからこそ、目の前の作業だけにフルコミットできる。

これって、仕事や人生にも通ずるなぁと思いました。

 

そして、記憶をするときの過程も非常に大切だと実感しました。

勉強していても身が入らない、覚えられないときってどこかマンネリ化していたり、ワクワク感が欠けていたりするんですよね。

これは逆に言えば、マンネリ化せず、ワクワク感を保持できればいくらでも頭に入ります。この感覚を今回のセミナーで学ぶことができました。

特別な修行が必要?

私にもできるの?と不安になる方もいるかもしれませんね。

この2日間、机にかじりついて覚えていたわけでも、滝に打たれ邪念を取り除き、集中力を研ぎ澄ませる鍛錬を積んできたわけでもありません。

 

めちゃくちゃ楽しいセミナーでした。

楽しい思い出って記憶に残りますよね。まさに知らず知らずに集中している状態。

 

受けてきたセミナーの様子▼

こんな方におすすめ

・資格試験に向けて記憶術を学びたい

・勉強会の知識を活かしたい

・同時に沢山の仕事をこなせるようになりたい

・人生をポジティブに生きたい

・細川さんに会いたい(←キャリアにお悩みの方には相当メリットあり)

【随時更新】アクティブ・ブレイン・セミナー「ベーシック・コース」の申し込みはこちら

こちらにセミナー情報を記載しています。

興味のある方は参加してみてください。

自身のキャリアにお悩みの方は、記憶術を学べると同時に細川さんのお考えにも触れることができますので、是非。

 

細川さんの動画▼

 

人気のコースで、すぐに枠が埋まると思いますので、気になっている方はお早めに。

ベーシック・コースの詳細

 

※申し込みページの「本研修会を最初にどこで知りましたか?」では、

"かずぼーのリハビリ大全ブログ"をお選び下さい。

 

【こちらからも申し込み可能】

・平成30年3月11日、12日 

→ 申し込みページ

 

・平成30年5月19日、20日 

→ 申し込みページ

ご質問のある方は、

LINE@お問い合わせからも承っております。

 

一緒に読まれている記事


スポンサーリンク

1

理学療法士が活躍できる場は、病院に限らず、介護老人保健施設やデイケア、訪問リハビリ、外来リハビリなど・・・本当に沢山あり ...

2

転職経験者のかずぼーです。   いざ、職場を変えようと思うけど「いつ退職して、どの時期に再就職するのがベストな ...

3

理学療法士8年目のかずぼーです。   最近、30代で理学療法士を目指す学生と話をすることがありましたが、このく ...

4

転職経験者のかずぼーです。   リハビリ職の方で転職を考える際、求人情報をどこで探し、誰に相談すれば良いか悩む ...

5

アラサー理学療法士のかずぼーです。   僕は回復期の病院に勤務しているのですが、以前実習生と話をすることがあり ...

-僕のこと
-, , ,

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.