転職・就職

理学・作業療法士が転職するなら"メドフィット"は登録必須!おすすめする4つの理由を徹底解説

投稿日:2017年10月18日 更新日:

転職経験者、理学療法士8年目のかずぼーです。

 

実は僕、転職活動は2回目になります。

1度目の転職は5年目になるときで、1日の単位数のノルマや新人教育などの業務過多に疲れて転職。

8年間ずっと回復期で勤めてきた僕は、在宅リハにも興味を持ち出し、今まさに2度目の転職活動中です。

 

僕が転職活動をするときは、いくつかの転職サイトに登録して必ず求人を探しています。

転職サイトへの登録は無料。自分の代わりに新しい職場を探してくれるサービスですので、転職未経験者ほど相談に乗ってくれる転職サービスへ登録しておいた方が良いのは間違いないです。

 

でも、初めて転職する人にとっては、どの転職サイトに登録すればいいかわからないですよね。そのような不安を抱えている方のためにこの記事を書いています。

僕は有名なマイナビ理学療法士WORKにも登録して転職活動をしていました。ところが有名が故に転職希望者が集中し、担当者からのレスポンスが遅いなと感じるときがあるんですね。

 

「もう少し早く次の職場を決めたい。サクサクっと転職活動を進めたい!」

そんな方には対応の早さが売りのメドフィットがおすすめです。

実際に僕もメドフィットを使ってみましたが、噂通りの迅速な対応でした。しかも、それだけではないメリットも感じたので、それをお伝えしようと思います。

メドフィットについて

メドフィット

 

メドフィットは「株式会社ゲンテンリンクス」が運営している介護リハビリ職に特化した転職サイトです。

厚生労働大臣が許可していますので、個人情報保護においても安心して利用できるサイトです。

対象資格

・理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

・看護師、准看護師

・介護福祉士

・ケアマネジャー

など

紹介先

病院、クリニック、訪問リハビリ、訪問看護ステーション、デイケア、デイサービス

など

WEBには載っていない非公開求人も多数

メドフィットは、ネットでは公開していない非公開求人も多数紹介してくれます。なぜ非公開かなのですが、応募者が集中するのを防ぐためです。

希望条件にあった応募者を選考したいために、あえて非公開にしているわけです。

ということは、転職サイトを使わないことは、知らない内にお得情報を逃すことになっているので、かなりの機会損失ですよね。

メドフィットをおすすめする理由①:全国対応

あなたがどの地域に住んでいるかで、転職サイトを選んでいく必要があります。

例えば、大手マイナビは対象地域が限られています。

【マイナビ対象地域】

東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫

 

一方の、メドフィットは全国対応ですのでどの地域の方でも登録可能で求人を紹介してくれます。

メドフィットをおすすめする理由②:親切・丁寧

メドフィットは何と言っても対応の早さが売りです。

よくあるのが転職サイトに登録して何日かしてからの返答。相談のメールを送ったけれど、また後日に返答みたいなのはモヤモヤした気持ちになりますよね。

僕がメドフィットを活用したときは、まず登録してからの電話に早さには驚きました。他サイトでは登録した翌日以降にかかってくるのですが、メドフィットは数時間後には電話がかかってきます。

 

たまたま早かったのかなと思いましたが、その後も「訪問リハビリをしたい。」「給料はこれくらいを希望。」「通勤は電車で30分未満が良い。」「休みは多いほうが良い。」など、度々相談させてもらいましたが、全部当日には返答がありました。

転職活動をサクサク進めたい人には、レスポンスの早さは重要ですよね。

せっかく好条件の職場があっても、募集が終わってしまうかもしれませんから。

メドフィットは満足度の高い転職サイトの一つですが、そういった対応の良さが秘訣なのでしょう。

どのような転職エージェントがいるの?

メドフィット公式ページを見てみると、どのような転職エージョントが在籍しているのかもわかります。

僕がメドフィット活用してみて思ったのは、エージェントは女性の方が多いということです。

僕を担当してしていただいたのも女性でしたし、女性のほうが相談しやすいという方にはメドフィットは良いかもしれませんね。

転職は一大イベントですので、やっぱり本音で話せるアドバイザーにあたりたいですもんね。

メドフィットの口コミはどうなの?

●20代後半 男性 大阪府

もともとは関東の病院で理学療法士をしていましたが、家庭の事情により大阪に引っ越してきました。

比較的高い給料をもらっていたので、前職並みの求人がなかなか見つかりませんでしたが、メドフィット介護求人を利用すると、条件にマッチする求人が多数ありました。

面接時も担当の方が同席してくれてとても心強かったです。

引用)転職口コミJOB

 

希望があれば、面接対策もサービスでしてくれます。上記の口コミにもあるようになんと面接まで同席してくれます。

これは心強いです。

メドフィットをおすすめする理由③:お得な特典がついてくる

①面接の秘訣をまとめたレポートを無料進呈

せっかく希望条件の合った職場が見つかったのに面接で躓いては意味がありません。なので、しっかりと面接対策はしておきたいですよね。特に人気の職場は競争率が高いので、事前準備は必ずしておくべきです。

メドフィットは個別で面接対策をしてくれるのと合わせて、面接のコツをまとめたレポートも無常贈呈してくれます。とてもありがたい。

ここまでしてくれて、スムーズに採用されれば晴れて新しい職場で再スタートを切れますので、このレポートは遠慮なく受け取っておきましょう。

②お友だち紹介キャンペーン(2,000円の商品券)

あなたと紹介したお友だち両方にそれぞれに商品券が送られます。

Amazonギフト券、QUOカード、ジェフグルメガイドの3つから選べます。

※平成29年10月1日~11月30日まで2,000円 → 今だけ4,000円がもらえます!

 

友だちに転職する人がいれば、メドフィットを紹介してみましょう。

あなたも友達も今だけ4,000円分の商品券がもらえますよ。それで再就職祝いとして、欲しいものを買っちゃいましょう。

メドフィットをおすすめする理由④:登録がたった30秒で終わる

メドフィットは早やさが売りですのでが、登録もあっという間に終わります。

 

まずは、メドフィットの登録録画面へ。

 

 

保有資格、名前、住所、メールアドレス(またはLINEのID)、生年月日を入力。

最後に申し込みボタンを押して完了。

登録はたったの30秒で終わります。

再就職までの流れを確認しておこう

再就職までは流れは以下の通りです。

まずはメドフィットに登録

キャリアシート・職務経歴書を作成(電話もしくは東京なら個別面談にて)

転職の相談&面談

求人条件の紹介

良さそうな職場を決める

応募書類作成(履歴書のことですね)

面接対策

見学・面接(一次~最終)

採用内定

このようになります。

応募先への対応もすべて代行してくれる!

・応募先への問い合わせ

・見学や面接の日程調整

・就職意思確認書の提出

このような応募先とのやり取りは、すべて担当者が代行してくれます。

僕らはほとんど何もしません。

履歴書を書いて、面接を受ければあとは内定を待つだけです。

 

 

メドフィットのデメリットは?

転職する際に転職サイトには登録していてデメリットはないのですが、他サイトと比べてメドフィットの求人数は3,000とやや少ないです。

マイナビだと8,000、理学療法士WORKだと5,000くらいあります。

東京や大阪にお住まいの方は求人数の多いマイナビが良いかもしれませんが、一番良いのは複数の転職サイトに登録しておき、常に情報収集をしておくことです。

 

他の転職サイトも見てみたい人は、「転職経験のある現役理学療法士が"おすすめの転職支援・求人サイト4選"をご紹介」を参考にしてください。

転職することで、今の職場への不満は解消される

転職して新しい環境に移った人で、後悔している人を僕はみたことがありません。

転職する目的を決めて、希望条件に合った職場を探せば間違いなく転職は成功します。

1つよりも2つ経験しているほうが"キャリアアップ"に繋がる

転職はネガティブに捉えられることも多いですが、1つよりも2つの職場で経験を積んでいるほうが確実にキャリアアップに繋がります。

自分を成長させるには何よりも環境を変えることが一番早い方法です。

給料を上げたい

理学療法士の平均年収は390万円前後。

独身ならやりがいだけでやっていけるでしょうが、結婚して子供もいる家庭を持つ人は給料のことは考えておかなければいけません。

子供が大きくなれば、学費や教材費などさらにお金が必要になることを考えれると、共働きでなければ生活は苦しくなります。

安月給で昇給も見込めないなら、今すぐにでも給料の高い職場を探すべきです。

年収500万円以上の好条件求人もあるので、一度メドフィットで求人を調べてみてください。

仕事の負担を減らしたい

休日は職場によってかなり差がありますよね。多いところでは、年間休日120日以上の職場もあります。

また、働く上でのストレスの大半は人間関係であると言われています。

人間関係も良く、働きやすいほうが絶対良いですよね。ただ、職場の雰囲気は実際働いてみないとわからないことではあります。

メドフィットは、実際に現場に足を運んで職員の生の声を聞いているので、職場内の雰囲気も聞いてみると良いでしょう。

転職を考えているなら行動は早いほうが良い

新しい職場を探すのは大変な作業です。しかも、次の職場でも不安が解消されるとも限りません。

「今のままで我慢すれば良いか。」と思えば行動は先送りになります。我慢できるのなら今のままでも問題はないでしょう。

 

でも、我慢できないなら今すぐにでも転職するべきです。今すぐにはいかなくても、片足だけでも抜け出せる準備はしておきましょう。

良い職場を探すには、情報収集ができるかどうかにかかっています。

 

好条件の求人はすぐに枠が埋まってしまうので、今すぐに動き始めるべきです。

どんな求人があるのか気軽に調査してみるだけでも良いと思います。あなたが今よりももっと良い環境で働けるように願っています。

 

 

一緒に読まれている記事


スポンサーリンク

-転職・就職
-, ,

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.