ブログの経過報告

ブログ運営ど素人の理学療法士でも3ヵ月は続いてる。その心境を書いてみた

投稿日:2016年7月24日 更新日:

なんだかんだで、ブログを始めて3ヵ月が経過しました。

関連記事)

ブログを始めて1ヵ月2ヵ月

少しずつではありますが、アクセス数も増えてきています。

最近は、アナリティクスのリアルタイムで見ることが多く、「おっ、○○県の人がこの記事見てるなー!」って感じで一人で喜んでいます。

本当に嬉しいですね。どうもありがとうございます。

今回も、ブログ運営ど素人の理学療法士がブログを続けるとこんな感じっていうのをリアルタイムで書き残しておこうと思います。

とりあえず、月末にこの経過報告の記事が書けるというのが一つの区切りにもなっております。

 

スポンサーリンク



70記事を突破!

ただひたすら記事の更新を続けていたら、ここまで記事数が増えていたことに自分でも驚くしだいです。

ブログは100記事からがスタートだってのをネットでよく見かけますので、当面は100記事まで書くのを一つの目標にしたいと思います。

ブログを始めた頃と比較して、今はどう変わった?

ブログを始めた頃を振り返ってみると、よくここまで続けているなぁと思います。

当初は、WordPressって何?ドメイン?サーバー?って感じで、もう「???」の連続でした。

ちょっとエラーが出るとパニックになって、「やっぱり、自分にはできないかも・・・向いてないかも・・・」と諦めて寝る、、、みたいな感じでしたね。

でも、ここで諦めたらせっかく有料のブログを運営してるのに「これじゃあ、マイナスじゃねぇーか!」思って、もったいない精神で少しずつ前進することにしました。

リスクを負えば諦めるのもまた勇気がいるものですよ。

無料ブログで運営を始めていたら、初期の段階で諦めてたでしょうね。

3ヵ月も諦めずに、ポンコツのブログをいじくり倒して、今は何とか形になってきたなぁという感じです。

そういえば、ブログを始めた当初に難しくて放置してたある機能をつい最近いじってみたら、うまく機能させることができました。

ブログを始めてしばらくは意味不明の連続で、しかも全く結果が出ない、この訳のわからない時期でほとんどの人がブログを諦めてしまうんだなぁと思います。

僕も諦めそうなときがありましたが、踏ん張って何とか続けることができています。

案外、続けてみればできるようになるものですよ。

目標に導いてくれる人の存在

ブログって結構地味な作業ですよね。

意味不明の連続ですので、自分の頭では処理できない問題も挙がってきます。

そんなときに、相談にのってくれるブログ運営の先輩方がいるのはとても安心感があります。

また、結果が出ている人の助言は説得力がありますし、「自分もそこまでいくんだー!」って、モチベーションにもなります。

先輩のアドバイスを、今は理解できなくてもいい。その代わり覚えておくと良い。

皆さんも先輩からのアドバイスって、今すぐ理解できないことがありますよね。

「何ですぐ答えを教えてくれないの?」とか、「ちょっと自分と意見が違うな」って思うときがあると思います。

先輩のほとんどは、経験則からアドバイスしてくれています。

つまり、実証済みの価値ある意見なんです。

ただ、こちらは経験値がないので、言ってることがすぐに理解できないんですよね。

僕なんかは、後々になって「あ〜こういうことを言っていたのかぁ〜」と思うときが結構あります。

僕は、先輩からアドバイスをもらうと「今はちょっと理解できないかも。でも、おそらく大事なことを言ってるんだな。後で効いてくるはずだから、ちゃんと覚えておこう。」と意識して覚えておくようにしています。

ひとつ例を挙げると、

このブログを始めた当初も、ブログ運営の先輩から「手取り足取り教えてもらうと、頭打ちも早いから自分でいろいろ試してみるといい」と言われました。

今は、その意味がよくわかります。

ブログもそうですが、ネットって無限の可能性があるんですよね。やればやるほど難しいこともあります。

始めから手取り足取り答えを教えてもらっていたら、自分で道を開いていく力が養われません。

今となっては大したことない操作でも難しく感じて、諦めてしまうんです。

まずは、自分で調べたり試行錯誤することで、道を開く力がついてきます。

スポンサーリンク



壁はいっぺんには越えられない。ひとつずつ壁を越えていけばいい。

何かの目標を設定した場合、その道で壁はいくつも立ちはだかっているものです。

いっぺんに壁を超えようとすると、目の前のいろんな壁にぶち当たって挫折してしまう恐れがあります。

単純ですが、壁はひとつずつしか越えられないんです。

 

ちなみに、このブログのアクセス数は、緩やかながらも絵に描いたように右肩上がりです。

少しでも結果が出てきているなぁと実感できれば、続けるモチベーションにもなります。

そんなことを思いながら少しずつでも前進していこうと思います。

今後の展望

そうそう。このブログのテーマは「転倒予防」でしたね。

相変わらず関係ないことも書いてますが・・・

始めに何でこのテーマにしたかといいますと、まず僕は理学療法士として何かについて特別知識が深いわけでもないなぁと思ったんです。

そこで、臨床で何に重きを置いているか考えてみました。

「患者さんが安全に暮らすにはどうしたらいいか」

これが臨床で重きを置いている視点です。

転倒しないように患者さんの活動性を引き出すことに、重きを置いていることから「転倒予防」をテーマにしようと考えました。

一つの方針を思いついた

なんとなーく、「転倒」に関係する疾患や機能障害などを一覧で見れるようにしようかなと考えているところです。

リハビリ職も専門職以外の人も「転倒予防」に関する知識を深めていただきたいと思っています。

これはいつ完成するか全く未定ですので、地道に記事数を増やしていこうと思います。

とは言ってもですよ。ブログを続けるモチベーションもありますので、これからも関係ないことをちょいちょい(というか結構な頻度で・・・)記事にしていこうと思いますので、その辺は許してください。

まとめ

今回も雑記となりましたが、リアムタイムな心境ですので、これからブログを始めようと思っている方や同じ境遇にある方の参考になればいいかなと思っています。

 

一緒に読まれている記事


スポンサーリンク

-ブログの経過報告
-

Copyright© かずぼーのリハビリ大全 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.